下層ページイメージ

新着情報

ホームページ制作時のルール:メールアドレスを暗号化+件名あり

(最終更新日:

ホームページ制作ルール

自社のホームページにメールアドレスを載せる場合、そのままアドレスを「mailto:」に記載する事はセキュリティとして絶対避けたいことです。
メールアドレスを簡単に他者に取得されてしまって、あとで莫大な迷惑メールが来ることになるからです。

メールアドレスを画像にしたり、@マークを大文字にしてみたりしているホームページを見ますが、 「mailto:」にアドレスを記載していたらあんまり効果ないように思います。

高い安全性をもってホームページを運営したいのでメールアドレスを暗号化して載せているのですが、 その安全性にも「高→低」があります。

今回はその忘備録です。

JavaScriptの記載が苦手でも簡単に設置できるので便利なツールです

今回参考にさせていただいたサイトです
メールアドレス収集ロボット対策用 メールアドレス暗号化ツール(javacsript)
手軽にエンティティ化するにはこちらが便利です

さらに、こちらを使って、件名や本文にテキストを入れることもできます。

今回参考にさせていただいたサイトです
暗号化したメールアドレスに件名と本文を追加する方法 です。

こちらでは1ページ内に1つの設置になりますので、注意が必要です。


« | »

こちらの記事もオススメです

新着情報一覧

ホームページ制作にまつわる便利な情報を長野より発信!